この情報を出力する

このページのリンク

<図書>
セカイ ブンカ イサン ノ シソウ
世界文化遺産の思想 / 西村幸夫, 本中眞編

データ種別 図書
出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 2017.8
本文言語 日本語
大きさ iii, 297p : 挿図, 地図 ; 19cm

所蔵情報を非表示


(総持寺)開架 709/NIS 100092650
9784130230742

書誌詳細を非表示

別書名 標題紙タイトル:Introduction to the world cultural heritage
内容注記 文化遺産保護のための国際的考え方の確立 / 西村幸夫 [執筆]
「世界遺産」概念の生成 : 一九五四年ハーグ条約を起点として / 西村幸夫 [執筆]
世界文化遺産の評価基準 : 条約履行のための「作業指針」 / 西村幸夫 [執筆]
関連諸組織 : 国を超えた価値を判断する仕組み / 西村幸夫 [執筆]
世界遺産の登録プロセス : どのように審査が実施されるのか / 西村幸夫 [執筆]
真実性(オーセンティシティ)と完全性(インテグリティ) : 顕著な普遍的価値を厳密に把握するための条件 / 本中眞 [執筆]
遺産とその緩衝地帯(バッファ・ゾーン) : なぜ周囲に一体の環境を保全するのか / 本中眞 [執筆]
モニタリング : 遺産の状況を把握する仕組み / 西和彦 [執筆]
管理計画(マネジメント・プラン) : 文化遺産を誰がどのように管理しているのか / 西和彦 [執筆]
世界遺産一覧表と危機遺産一覧表 : 世界遺産を構成する三つのリスト / 西和彦 [執筆]
グローバル・ストラテジー : 代表性・均衡性・信頼性を反映するための戦略 / 鈴木地平 [執筆]
世界遺産の「新しい類型」 : 地域や類型の不均衡の解消をめざして / 鈴木地平 [執筆]
文化的景観 : 地域固有の自然と文化を継承する / 本中眞 [執筆]
聖なる山 : 文化遺産と自然遺産を同じ枠組みで捉える / 西村幸夫 [執筆]
文化の道 : 信仰・人やモノの往来・交易に関する道 / 西村幸夫 [執筆]
産業遺産 : 生産または技術の発展にかかわる遺産 / 稲葉信子 [執筆]
二〇世紀遺産 : 近過去の遺産をどのように評価するか / 稲葉信子 [執筆]
文化遺産保護の意義 : なぜ保護しなければならないか / 西村幸夫 [執筆]
途上国の文化協力問題 : 持続可能な保存とはなにか / 稲葉信子 [執筆]
文化の多様性 : その理念と国際的背景 / 岡田保良 [執筆]
地域開発 : 遺産と地域社会の関係はどうあるべきか / 稲葉信子 [執筆]
観光 : 社会・経済・環境の保全の視点から考える / 西村幸夫 [執筆]
教育問題としての世界文化遺産 : 共感・連帯・協力・参加による理念の追求 / 長岡正哲 [執筆]
保存運動 : 日本ユネスコ協会連盟の活動から / 青山由仁子 [執筆]
保存のための条約・勧告・憲章 : 遺産の保護のための原則や指針 / 西村幸夫 [執筆]
無形文化遺産への広がり : 生きている遺産,生きている伝統とは / 稲葉信子 [執筆]
まちづくり : 居住者による地域環境の自主的管理とは / 西村幸夫 [執筆]
日本の文化財行政と世界文化遺産 : わが国の文化財制度との比較 / 西和彦 [執筆]
一般注記 内容: はじめに(編者), I: 世界遺産条約の成立と「世界遺産」の生成(01「文化遺産保護のための国際的考え方の確立」-05「世界遺産の登録プロセス」), II: 世界遺産条約の考え方(06「真実性(オーセンティシティ)と完全性(インテグリティ)」-11「グローバル・ストラテジー」), III: 世界文化遺産の新しい可能性(12「世界遺産の「新しい類型」」-17「二〇世紀遺産」), IV: 世界遺産条約から広がる世界(18「文化遺産保護の意義」-28「日本の文化財行政と世界文化遺産」), 付録, 執筆者紹介
著者標目  西村, 幸夫(1952-) 編 <ニシムラ, ユキオ>
 本中, 眞(1954-) 編 <モトナカ, マコト>
 稲葉, 信子(1955-) <イナバ, ノブコ>
 西, 和彦(1968-) <ニシ, カズヒコ>
 鈴木, 地平 <スズキ, チヘイ>
 岡田, 保良(1949-) <オカダ, ヤスヨシ>
 長岡, 正哲(1968-) <ナガオカ, マサノリ>
 青山, 由仁子 <アオヤマ, ユニコ>
件 名 BSH:世界遺産
BSH:文化財保護
NDLSH:文化遺産
分 類 NDC9:709
NDC10:709
書誌ID 2000555347
ISBN 9784130230742
NCID BB24358564 WCLINK

 類似資料